第13回患者さんにとってより良い循環器医療を考える会

2017.10.04

謹 啓

時下 先生におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
このたび、「第13回患者さんにとってより良い循環器医療を考える会」を開催させていただく運びとなりました。阪神地域の実地医家の先生方から忌憚のないご意見をおきかせいただき、病診連携を深めることにより、地域の患者さんにとってよりよい循環器医療を提供するための情報交換の場を提供させていただければと存じます。是非ともご参集賜りますよう、お待ち申し上げます。

謹 白

日時

2017年12月9日(土)16:00~18:10

場所

宝塚ホテル 新館3階「シルバーの間」
〒665-0044 兵庫県宝塚市梅野町1-46 TEL:0797-87-1151

交通アクセスはこちらをご覧ください

プログラム

製品紹介 15:50~16:00

「エリキュース錠製品情報提供」ブリストルマイヤーズスクイブ株式会社
 

Opening Remarks 16:00~16:10

太田内科医院 院長 太田 秀行 先生

一般講演 16:10~17:10

座長 松崎循環器内科 院長 松崎 圭輔 先生
 
「冠動脈治療 Update 2017 」
演者 関西労災病院 循環器内科 冠血管治療チーム 主任 石原 隆行 先生
 
「全身麻酔下で行う心房細動アブレーション 」
演者 関西労災病院 循環器内科・不整脈科 不整脈治療部門長 増田 正晴 先生

特別講演 17:10~18:10

座長 関西労災病院 循環器内科部長 真野 敏昭 先生
 
「大規模臨床試験からリアルワールドへの展開 (仮)」

演者 近畿大学医学部付属病院 心臓血管センター 教授 栗田 隆志  先生

 

※会終了後情報交換会のご用意を致しております。
※当日に会費500円をいただきます。

 

共催:患者さんにとってより良い循環器医療を考える会・尼崎市医師会内科医会・ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社・ファイザー株式会社

 

問合せ・申込先

関西労災病院 循環器内科秘書 奥田

E-mail:okuda-takako@kansaih.johas.go.jp  PHS:2509

カテゴリー
医療関係者向けのお知らせ 最新記事
月別アーカイブ

ページの先頭へ