がん看護セミナー(緩和ケア)

2017.11.17

「がん患者さんのこの痛みにこの薬で大丈夫?」

当院は地域がん診療連携拠点病院に指定されており、がん性疼痛の緩和は在宅療養を継続するがん患者さんの看護連携上も重要なキーワードであると考えています。今回、がん患者さんの痛みに焦点をあてた最新知識の習得をテーマとした研修会を開催したいと考え、下記のとおり研修会を開催いたしますので、是非多くの方にご参加いただきますようお願い申し上げます。

【日 時】

 平成29年12月21日(木)18時30分~20時

【場 所】

 関西労災病院 がんセンター棟 カンファレンス室

【対 象】

 ・阪神圏域内の訪問看護ステーション等の看護職30名程度
 ・緩和ケアリンクナースを中心に当院看護師20名程度

【参加費】

 無料

【内 容】

 「がん患者さんのこの痛みにこの薬で大丈夫?」
  痛みの発現機序、痛みの評価方法について事例を用いて痛みの対応を考えます。

  講師:緩和ケアセンター 次長 池田 和世
  司会:緩和ケア認定看護師 藤原 明子

【申込方法】

 申込書に必要事項をご記入の上、FAXでお申し込みください。
 FAX  06-6416-1649

【締 切】

 平成29年12月8日(金)

【その他】

 ・応募多数の場合はお断りさせて頂くことがあります。
 ・参加可能な場合には連絡いたしません。
 ・お申込み後欠席される場合は、事前にご連絡ください。

【問合せ・連絡先】

 関西労災病院 医事課 竹内未来
 TEL 06-6416-1785  FAX  06-6416-1649


関西ろうさい病院 緩和ケアセンターのご紹介
関西ろうさい病院 交通アクセス

カテゴリー
医療関係者向けのお知らせ 最新記事
月別アーカイブ

ページの先頭へ