☆腹膜透析

2015.09.09

氏 名 しんじょう
部 署 北6階 人工透析センター
出身校 兵庫県立柏原看護専門学校
出身地 兵庫県丹波市

当院の透析室では、腹膜透析の導入と維持のケアに力を入れています。腹膜透析とは自分の腹膜を使って透析を行う方法で、身体への負担も少なく、在宅で行える治療法です。在宅治療なので、患者さんの生活に合った満足度の高い治療ができます。

私は腹膜透析チームのリーダーとして他のスタッフと協力し、腹膜透析患者さんの指導・教育に当たっています。腹膜透析を行うには、周囲の環境を整えたり、自己管理に向けての教育が重要です。

看護師の関わりが患者さんの今後の腹膜透析生活に直接関わってくるため、とてもやりがいがあると感じています。今は患者さんの数も少なく認知度も低いですが、患者さんが腹膜透析という治療方法を理解し選択できるよう支援していきたいです。                             

しんじょう②

関西ろうさい病院では、看護師を募集しています

看護部のご案内はこちら

看護部の教育制度について

安全への取り組みについて

 

きらきらナースブログ 最新記事
月別アーカイブ

ページの先頭へ