看護の日コンサート 松田陽子さん、Skyさんに出演いただきました!

2011.05.11

5月10日(火)17時から、1階エントランスホールにおいて
「看護の日のコンサート」が行われました。
出演は、松田陽子さん、Skyさん。


国連UNHCR協会 協力委員として、難民支援のために、
数々のチャリティーイベントを開催されている松田陽子さん。
  
MBS放送 ”水野真紀の魔法のレストラン”
エンディングソング「桜が散る前に」、
他に「笑っていて」を歌っていただきました。
歌詞に込められているメッセージを感じながら、
一人でも多くの患者様に笑っていただける時間が
増えればいいなぁと思いました。
ご自身も子宮けい癌・うつ病を克服された過去があるだけに、
”生きていきましょう”というメッセージに励まされました。
続いてSkyさんは、大阪出身の姉妹。
  
プロゴルファー・石川遼選手へのエールソング「夢ひとつ-2010Special-」と、
「故郷」をアカペラで歌っていただきました。
妹のまどかさんも、脳腫瘍という病と闘われた経験がおありです。
歌に込められた”命の尊さ”
患者さまの中には、涙を流して聴かれている方も
たくさんおられました。
今回のコンサートで、闘病されている患者さまに
少しでも力を与えられたら嬉しいです。
今後も、関西ろうさい病院 患者サービス委員会では、
患者さまに喜んでいただけるイベントを開催してまいりますので、
次回もどうぞご期待ください
 
関西ろうさい病院 セミナーのご案内はこちら
関西ろうさい病院 交通アクセスのご案内はこちら

カテゴリー
かんろうメディカル通信 最新記事
月別アーカイブ

ページの先頭へ