患者さんへのお願いとお知らせ

  • 病院にはいろいろな状態の方が入院されています。お互いがルールを守って気持ちよく過ごせるよう、医師または看護師の指示にご協力ください。
  • 外出、外泊をするときは、必ず主治医の許可をお受けください。
  • 病院敷地内は禁煙となっており、院内での喫煙や飲酒は禁止されていますので、固くお守りください。
  • 病棟の消灯時間は22時となっておりますのでご協力をお願いいたします。
  • 入院中の自家用車及び自転車等の院内駐車はご遠慮ください。
  • 病院職員へのお心づかいはお断りすることになっていますのでご遠慮ください。

付き添いについて

当院では原則として付添いの必要はありません。ただし乳幼児・重症・手術後等の場合、ご本人やご家族の希望により、主治医の許可を得て付き添うことは可能です。
詳しくは病棟の看護師長にご相談ください。

安全な医療のためのご協力のお願い

当院では安全な医療を行うための一環として、患者さんにご協力いただき、次のような対策を行っております。多少、ご不便をおかけしたり違和感を感じられることもあるかと思いますが、ご協力をお願いいたします。

  • 患者さん誤認防止のための「患者さん識別リストバンド」を装着していただきます。
  • 検査や治療時にご自分でお名前を言っていただくことがあります。

盗難防止のためのお願い

当院では、盗難予防のため床頭台の中に「セーフティーボックス」を整備しております。現金・貴重品の持参は必要最小限にとどめ、必ずセーフティーボックスに入れてカードキーをおかけください。盗難、紛失、破損等への弁償はできませんのでご了承ください。(カードキーを紛失の場合は実費で200円頂きます。)

職業歴等調査票について

労災病院では、病気の治療と診断に役立てるために、入院される皆様の職業歴等について調査しております。ご協力くださるようお願いいたします。(お聞きした内容については、調査目的以外に使用することはありません。)

携帯電話の使用について

携帯電話での通話はご遠慮下さい。
ただし、携帯電話マークが表示されている場所では通話が可能です。

ページの先頭へ