部長あいさつ

看護部長から就職活動中のみなさまへ


  看護部長
   認定看護管理者

    平井 三重子

当院は勤労者医療を担う政策病院でありますと同時に、地域医療支援病院・地域がん拠点病院として、地域医療を担っています。私達看護部も病院の使命を理解し、貢献できるよう尽力しております。

看護部では「生命と生活を大切にし、信頼される看護をすべての人々に」を理念とし、患者さんに寄り添い(感じる)、自己決定を支援し(見える)、常に新しい知識に裏付けられた(進化する)看護の提供を目指しています。7対1看護体制の導入や、多くの専門看護師、認定看護師、診療看護師(特定看護師)を配置し目指す看護の実現に努めております。

また、教育においては、知識、技術、態度の涵養だけでなく、人として、生活者としての誠実さと感性を豊かにすることを大切に、どの施設にでも通用する看護師に育つことを願って、教育を展開しております。

ページの先頭へ