こんな資格を持った看護師が働いています②―排尿機能検査士―

2013.07.22

関西ろうさい病院では、患者様に安心して治療を受けていただけるように
専門知識をもった看護師がたくさん働いています。
そこで、当院で働く看護師が持つ資格と活動内容についてご紹介します。
   排尿機能検査士
排尿機能検査とは、神経因性膀胱患者や尿失禁、
下部尿路閉塞疾患が対象となる検査です。
検査は尿流測定や膀胱内圧測定などがあり、
検査によっては、知識と経験が必要となります。
排尿機能検査では排尿パターンを知ることができるので、
自己導尿等の指導に役立てています。
また、検査後の発熱や排尿困難などに注意しながら検査を行っています。

大下 歩(外来)
8月3日(土)アルカイックホール・ミニで
泌尿器疾患に関する市民公開講座を開催します
詳しくは、当院ホームページ内セミナーのご案内(下記URL)をご覧ください。

https://www.kansaih.johas.go.jp/seminar/shimin13.html
+・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・+
関西ろうさい病院のご案内
関西ろうさい病院 泌尿器科のご紹介
関西ろうさい病院 看護部のご紹介

カテゴリー
かんろうメディカル通信 最新記事
月別アーカイブ

ページの先頭へ