✰きらきらナースレビュー

2012.02.01

氏 名 きど
部 署 CCU (集中ケア認定看護師)
出身地 福岡県
出身校 関西労災看護専門学校

写真下にある器械は、
経皮的心肺補助装置(PCPS)と、
大動脈バルーンパンピング(IABP)というものです。
この2つの器械を使う必要のある患者様は、
CCUに入られる方の中でも特に重症で、
状態が悪化しやすい上に、機器の管理一つで
患者様の状態に影響を与えることがあります。
CCU経験の少ない看護師は、
このような重症な方を受け持つと不安と緊張でいっぱいです。
(緊張しすぎて手に汗がいっぱいのことも!)
でも一方で、このような方を受け持つことができると、
CCU看護師として一人前の能力が備わってきたと認められます。
私は、スタッフが文献で学習したことをひとつひとつ実践で確認し、
自信がつくようにサポートするようにしています。
関西ろうさい病院では、看護師を募集しています
看護部のご案内はこちら
看護部のキャリア開発について
看護部の教育制度について
新人看護師研修 外部受講生募集のお知らせ
きらきらナースブログ 最新記事
月別アーカイブ

ページの先頭へ