知ってほしい清涼飲料水表示~カロリーゼロは0じゃない!?~ ②

2013.07.08

[前回記事]
2013年7月1日 「知ってほしい清涼飲料水表示~カロリーゼロは0じゃない!?~①」
■糖類のヒミツ
先週は、カロリーについてお話しましたが、
今回は糖類の表示基準についてお話します。

こちらもカロリーと同様に、「無糖」や「糖類ゼロ」と表示されていても、
全く糖類が含まれていないわけではありません(一部を除く)。

「糖類控えめ」と表示されているものでも、ペットボトル1本(500ml)で
スティックシュガー(3g)が4本は含まれているものもあります。
また、缶コーヒーなどは糖類を控えてもクリームなどが添加されていると
カロリーや脂肪分が増えますので、栄養表示をしっかりとご確認ください。
ちなみに、「甘さ控えめ」は味の表現のため、
製造業者などが自由に表現できることになっています。
そのため、必ずしも糖分が少ないというわけではありません。
■「無」や「ノン」に正しい理解を
無や低、ノン等の表示を見ると、
すべての商品においてカロリーがほとんどない、
糖質がほとんど入っていないと勘違いがされがちです。
表示を正しく理解しましょう。
+・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・+
関西ろうさい病院のご案内
関西ろうさい病院 栄養管理室のご紹介
関西ろうさい病院 予防医療センターのご紹介
関西ろうさい病院 健康診断センターのご紹介
糖尿病スクールのご案内

カテゴリー
かんろうメディカル通信 最新記事
月別アーカイブ

ページの先頭へ