第4回阪神がんカンファレンスを開催しました

2013.10.17

10月10日(木)に「第4回 阪神がんカンファレンス(医療従事者対象)」を開催いたしました。
今回は、当院下部消化器外科 加藤健志部長 司会のもと、
大腸がんをテーマに症例検討とショートレクチャーを行いました。
まずは、症例検討として、「大腸憩室症を契機に発見された
上行結腸癌の一例」を外科 佐藤泰史医師が説明いたしました。
続くショートレクチャーでは、下部消化器外科 賀川義規医師より
「大腸癌に対する外来化学療法の現状と支持療法」について、
化学療法の適応とレジメンの説明の後、当院の外来化学療法の
実績や体制、設備について紹介いたしました。
また、下部消化器外科 向坂英樹副部長からは「大腸癌に対する最新の手術」と題して、
低侵襲治療である腹腔鏡手術、肛門を温存するための内肛門括約筋切除術、
医療用ロボット ダ・ヴィンチなどについての説明いたしました。
  
 
[開催概要]
日 時 :平成25年10月10日(木)18:00~19:30
参加者数:34名
○症例検討
「大腸憩室症を契機に発見された上行結腸癌の一例」
外科医師 佐藤 泰史
○ショートレクチャー1
「大腸癌に対する外来化学療法の現状と支持療法」
下部消化器外科医師 賀川 義規
○ショートレクチャー2
「大腸癌に対する最新の手術」
下部消化器外科医師 向坂 英樹
次回の阪神がんカンファレンス
平成26年1月30日(木)を予定しております。

テーマは「肝胆膵がん」です。
詳細は決まり次第、当院ウェブサイト等でご案内します。
[関連記事]
第1回 阪神がんカンファレンス
+・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・+
関西ろうさい病院のご紹介
関西ろうさい病院 がんセンターのご紹介
関西ろうさい病院 外科のご紹介
関西ろうさい病院 上部消化器外科のご紹介
関西ろうさい病院 下部消化器外科のご紹介
関西ろうさい病院 肝・胆・膵外科のご紹介
+・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・+
医療従事者向け広報誌「かんろう.ねっと No.11」(PDF)
-ここまでできる!これからの手術!~腹腔鏡下肝・胆・膵手術~
医療従事者向け広報誌「かんろう.ねっと No.6」(PDF)
-大腸がんに対する腹腔鏡下手術-当院ではもはや標準治療-
医療従事者向け広報誌「かんろう.ねっと No.5」(PDF)
-化学療法室をリニューアルしました

カテゴリー
かんろうメディカル通信 最新記事
月別アーカイブ

ページの先頭へ