腫瘍マーカー検査

2011.09.26

病院でよく使われる言葉の中には、患者様にとっては、
意味の良くわからない言葉も多いと思います。
医師から病状を聞いたり、何か質問したりする上でも
医療用語を理解することは大切です。
そこで、一般の方にわかりやすく”医療の言葉”を解説いたします。
腫瘍マーカー
がんがあると、健康な時には見られない物質が
血の中に現れます。
その物質があるかないか、
増えているかいないかで
がんがあるかどうかの目安となります。
その値を調べる検査です。 
数値が高い時には、別の検査に進む目安となります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
関西ろうさい病院 検査科のご紹介
がん相談支援室のご紹介
PET-CTによる健康診断のご紹介
地域がん診療連携拠点病院について

カテゴリー
かんろうメディカル通信 最新記事
月別アーカイブ

ページの先頭へ