独立行政法人 労働者健康安全機構 関西ろうさい病院産科
メニュー

セミオープンシステム

産科セミオープンシステムを希望される方へ来院の時期と受診方法について、連携先医療機関の方へ健診スケジュールと検査内容等についてご説明いたします。

産科セミオープンシステムについて

セミオープンシステムとは

妊婦健診は自宅や職場近くの通いやすい産婦人科クリニックで受診し、出産は設備・体制の整った病院で行うというものです。妊婦さんの利便性を保ちながら、それぞれの医療機関のメリットを上手に活用した連携システムで「安全・安心」な出産を実現します。

セミオープンシステムを希望される方へ

セミオープンシステムをご希望の方は、妊娠12~16週頃までに一度かかりつけ医の紹介状を持って当院を受診してください。

受診方法

受診方法の詳細は、「受診方法 紹介状をお持ちの方」ページをご覧ください。

連携先医療機関の方へ

健診スケジュール

9-10週 予定日決定(各医療機関)
~12週 初期検査*1)(各医療機関)
~16週 当院受診(妊婦健診、分娩予約、助産師による説明等)
26週頃 中期検査*2)(各医療機関)
~32週 予定帝王切開、院内助産希望の場合のみ当院へ紹介、以後分娩まで当院で健診
~34週 上記以外(無痛分娩含)の場合、当院へ紹介、以後分娩まで当院で健診
35-6週 後期検査*3)、血型、(当院未施行時のみ)不規則抗体 (当院で行います)

無痛分娩希望の場合

予定日が決まり次第、当院へお電話ください。件数制限があるため施行可能かどうか確認します。

肥満、腰椎椎間板ヘルニア、穿刺部位に感染がある方の無痛分娩はできません。

妊婦健診項目

血圧、尿検査(定性)、体重、子宮底長、児心拍確認、浮腫

(適宜、子宮頸管長計測、羊水量計測、胎児超音波スクリーニング)

妊婦健診間隔

12週頃~24週:4週毎

24週~36週:2週毎

36週~40週:1週毎

40週~:1週に2回以上

検査項目について

*1)初期検査
子宮頸部細胞診、血液型(ABO、Rh式)、不規則抗体、CBC、随時血糖、HBsAg、HCV抗体、STS、TPHA、風疹HI、HIV抗体、HTLV-I抗体、クラミジア、トキソプラズマ
*2)中期検査
CBC、50g-GCT
*3)後期検査
CBC、GBS

その他

検査項目、健診項目・間隔については、上記のものを最低限の項目とし、その他のものについては各医療機関の独自の判断にお任せします。

ページ先頭へ