ご寄附のお願い

 

関西労災病院は、阪神圏域の高度急性期医療を担う医療機関として、「良質な医療を働く人々に、地域の人々に、そして世界の人々のために」の基本理念を掲げ、地域医療に貢献してまいりました。

今後も引き続き高度で良質な医療の提供と患者サービスの充実を図っていくため、企業や個人の方からの寄附を受け付けております。

寄附金の使途

ご寄附の趣旨に沿って、当院の運営のための機器購入・設備改修、スタッフ育成や患者サービス・アメニティー向上などに活用させていただきます。

税制上の優遇措置

関西労災病院は独立行政法人を母体としており、「特定公益増進法人」に該当しますので、税制上の優遇措置を受けることができます。

  • 法人の場合は、法人税法等の規定により一般の寄附金の損金算入限度額とは別枠で、「特定公益増進法人に対する寄附金の特別損金算入限度額」まで損金に算入することができます。
  • 個人の場合は、所得税法等の規定により「寄附金控除」の取扱いができます。

 ※税制上の優遇措置に係る手続き等の詳細については、国税庁や市の税務担当にお問い合わせください。

お申込み・お問い合わせ先

 関西労災病院 総務課長
 電話:06-6416-1221(代表)
  FAX:06-6419-1870

※利害関係者からのご寄附は受入れしかねる場合がありますので、お問い合わせください。

ページの先頭へ